2014-12-01から1ヶ月間の記事一覧

深沢千尋『すぐわかる オブジェクト指向 Perl』

曇。のち晴。早起き。怠惰にも二度寝する。これが気持ちいい。 音楽を聴く。■テレマン:ターフェルムジークII(I.オーボエ、トランペット及び弦楽合奏と通奏低音のための序曲)(ムジカ・アンフィオン、参照)。■モーツァルト:弦楽五重奏曲第四番K.516(タ…

『宮崎哲弥 仏教教理問答』

晴。 音楽を聴く。■テレマン:ターフェルムジークI(IV.二つのヴァイオリンと通奏低音のためのトリオ・ソナタ、V. フルートと通奏低音のためのソナタ、VI. 二つのフルート及び弦楽合奏と通奏低音のための終曲)(ムジカ・アンフィオン、参照)。気持ちがいい…

小島寛之『数学的思考の技術』

雨。のち晴。早起き。 音楽を聴く。■テレマン:ターフェルムジークI(III.フルート、ヴァイオリン、チェロ及び弦楽合奏と通奏低音のための協奏曲)(ムジカ・アンフィオン、参照)。何という気持ちよさだろう。演奏のせいもあるかも知れない。■モーツァルト…

『たのしいRuby』/長田弘『笑う詩人』

日曜日。晴。 音楽を聴く。■バッハ:パルティータ第一番(ツィマーマン)。 休日早朝出勤。 # 『たのしいRuby』にだいたい目を通し終えた。精読はあまりしていないけれども、大凡のところはわかったと思う。OOP(オブジェクト指向プログラミング)の勉強は…

ミラン・クンデラ『冗談』

晴。 音楽を聴く。■モーツァルト:ピアノ協奏曲第十四番K.449(バレンボイム)。■バッハ:フランス組曲第二番(ピリス)。 早朝出勤。 # ミラン・クンデラ『冗談』読了。西永良成訳。まず書いておくと、最近ではこれほど貪るように読み、途中の中断すら惜し…

『大岡信詩集 自選』/堤未果『沈みゆく大国 アメリカ』

晴。 音楽を聴く。■テレマン:ターフェルムジークI(I. 二つのフルート、弦楽合奏と通奏低音のための序曲、II. フルート、オーボエ、ヴァイオリンと通奏低音のためのクヮトゥオル)(ムジカ・アンフィオン)。ブリリアント・クラシックスの怒濤の格安BOX。29…

こともなし

晴。 音楽を聴く。■モーツァルト:弦楽五重奏曲第二番K.406(ターリヒQ)。普通の演奏。モーツァルト: 弦楽五重奏曲全集 (Morzart _ Quatuor Talich / Les 6 Quintettes a Cordes | The Six String Quintets / Die Sechs Streichquintetter) (3CD) [輸入盤]…

変分原理について(1)

ラグランジアンが極値を取ることと、ニュートンの運動方程式が同値であることを示そう。以下は三次元でやってあるが、n次元でも同じ筈である。

深谷賢治『解析力学と微分形式』/吉田健一『おたのしみ弁当』

晴。 音楽を聴く。■ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第二番op.100(ムローヴァ、アンデルジェフスキ、参照)。佳演。■ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第十八番op.31-3、ロンド ハ長調op.51-1、ロンド ト長調op.51-2、ピアノ・ソナタ第二十八番op.101(リヒ…

こともなし

休日(天皇誕生日)。晴。 音楽を聴く。■モーツァルト:交響曲第十五番K.124(ベーム、参照)。■フンメル:弦楽四重奏曲変ホ長調op.30-3(デルメSQ、参照)。第三楽章がちょっといい。■メシアン:トゥーランガリラ交響曲(シャイー、ジャン=イヴ・ティボー…

浦雅春『チェーホフ』

晴。 音楽を聴く。■バッハ:トリオ・ソナタ ホ短調BWV528、イ短調BWV526、イ長調BWV529、変ホ長調BWV525(キングス・コンソート、参照)。朝、起きがけに聴くのにぴったり。これは愛聴できそうなディスクだ。 # 浦雅春『チェーホフ』読了。このところプログ…

古川薫『松下村塾』

日曜日。晴。 音楽を聴く。■バッハ:トリオ・ソナタ ニ短調BWV527、ト長調BWV530(キングス・コンソート)。古楽器による、何ともチャーミングな演奏。これは当たり。原曲はオルガン曲で、さらにその前の室内楽版を復元したものらしいが、じつに上手く編曲し…

こともなし

曇。 音楽を聴く。■バッハ:フランス組曲第一番BWV812(ルセ、参照)。■モーツァルト:交響曲第三十五番K.385(アバド、参照)。ちょっと響きが堅い。アバドは時々こういう潤いのない演奏をする。 早朝出勤。 # 『たのしいRuby』を読む。疲れて早く寝る。

長尾雅人『「維摩経」を読む』

晴。 音楽を聴く。■ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第三番op.108(ムローヴァ、アンデルジェフスキ、参照)。佳演。■フンメル:弦楽四重奏曲ト長調op.30-2(デルメSQ、参照)。こういうのを聴くと、ベートーヴェンは孤立した作曲家ではなかったのだなあと…

デュルケーム『宗教生活の基本形態(下)』/児玉清『寝ても覚めても本の虫』

晴。十五センチくらい積もっている。昼頃からまた降り出す。 音楽を聴く。■ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第一番op.78(ムローヴァ、ピョートル・アンデルジェフスキ)。なかなかレヴェルの高い演奏だと思うので、第一楽章が速すぎるのだけ残念。ここはも…

こともなし

晴。北海道では低気圧が猛烈に発達しているという。気圧の低下で潮位が上昇し、浸水している家屋もあるらしい。そんなこと、台風でもないのに聞いたことがないのですが。しかも吹雪の中なのだから、想像するだに大変だ。 昨晩も夜更かししてしまって、またま…

『英国ルネサンス恋愛ソネット集』

雨。 音楽を聴く。■ショパン:二十四の前奏曲op.28(キーシン)。普通の演奏。すべて想定内。Chopin: 24 Preludes, Op.28 / Sonata No2, Op.35 / Polonaises, Op. 53アーティスト: Fryderyk Franciszek Chopin,Evgeny Kissin出版社/メーカー: RCA発売日: 200…

橋爪大三郎&大澤真幸『ゆかいな仏教』

晴。 安永祖堂から孫引きする。井筒俊彦はこう言っているそうだ。 禅にとって遥かに重要なのは、神秘主義的な主客未分そのものではなくて、主客未分に当るような状態を一契機として、主客をいわば上から包みこむような形で現成する全体的意識フィールドであ…

こともなし

日曜日。雪。 休日出勤。仕事場が寒すぎる。仕事の後、衆議院選挙の投票。このところ堕落が努力目標(?)の自分であるが、どのような観点から投票するか迷った。まず、少なくとも投票には行くと。これまでまだ一回も棄権したことはありません。まあ自分は左…

デュルケーム『宗教生活の基本形態(上)』

曇。 音楽を聴く。■ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第十三番op.138(エマーソンSQ、参照)。■メシアン:ミのための詩(フランソワーズ・ポレ、ブーレーズ)、鳥たちの目覚め(ピエール=ローラン・エマール、ブーレーズ)。とりわけ「鳥たちの目覚め」が衝…

我楽多書房閉店/島田雅彦『徒然草 in USA』

晴。寒い。 音楽を聴く。■モーツァルト弦楽四重奏曲第十六番K.428(カザルスQ、参照)。 岐阜神田町の古書「我楽多書房」がついに閉店するらしい。岐阜新聞に大きく取り上げられていた(参照)。まず岐阜第一の古書店だったろう。五〇年の長きにわたって続い…

矢作弘『縮小都市の挑戦』/フーコー『言説の領界』/「トップをねらえ!」第三話、第四話

雨。 音楽を聴く。■バッハ:フランス組曲第五番BWV816、前奏曲第一番〜第八番BWV846a-848(ルセ、参照)。 大垣。車中のBGMはペライアのピアノで、バッハのゴルトベルク変奏曲。雨なので道が混んでいた。BOOK OFF大垣バイパス店。6冊買う。店内に大瀧詠一や…

内田樹『昭和のエートス』

晴。 音楽を聴く。■モーツァルト:弦楽四重奏曲第十四番K.387(カザルスQ)。モダン楽器によるモーツァルトだと思うのだが、「思う」というのは、オリジナル楽器の奏法を大幅に取り入れているらしいからである。ところどころ、オリジナル楽器によるのかと感…

こともなし

晴。 ひどく寝てしまった。何とか元気が出てきた感じ。まあ大丈夫でしょう。 安永祖堂を読む。

こともなし

晴。 音楽を聴く。■ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第三番op.37、ピアノ・ソナタ第六番op.10-2(アラウ、コリン・デイヴィス)。腐れた頭に、ベートーヴェン先生をカンフル注射。っていうのは冗談みたいなものだが、やっぱりベートーヴェンはいいなあ。尊敬せ…

羽海野チカ『3月のライオン10』

日曜日。晴。寒い。 音楽を聴く。■バッハ:フランス風序曲BWV831(ワイセンベルク、参照)。■ヴァンハル:クラリネット・ソナタ第二番、ソナチネ第十番、クラリネット・ソナタ第三番(ブース、アーヴィング、参照)。第三番の終楽章は、結構聴けるな。 # つ…

佐々木克『幕末史』

朝起きたら、雪! どうりで寒い筈だ。のち霙。 音楽を聴く。■バッハ:イタリア協奏曲BWV971、半音階的幻想曲とフーガBWV903(ワイセンベルク、参照)。変ったバッハだが、段々慣れてきた。ここでの半音階的幻想曲とフーガは聴いていておもしろい。半音階的幻…

こともなし

晴。本格的に寒くなってきた。 昨日から、ずっとプログラミングで遊んでいる。プログラミング脳になっているなあ。Chrome extension と Perl を組み合わせて(外部でですよ)成功。extension の方は、もっと自在に活用できればもっとおもしろい筈だ(英語文…

こともなし

曇。昼前に雨に。外が暗いせいもあるが、いかにも寝過ぎだ…。 音楽を聴く。■モーツァルト:交響曲第十三番K.112、第十四番K.114(ベーム、参照)。朝一にモーツァルトとは、格好をつけたり気取ったりではもちろんない。切実な要求なのである。他に聴けるのが…

シェイクスピア『冬物語』

晴。 音楽を聴く。■ヨハン・バプティスト・ヴァンハル:クラリネット・ソナタ第一番(ジェーン・ブース、ジョン・アーヴィング、参照)。オリジナル楽器による演奏で、クラリネットもフォルテ・ピアノもペコペコの安っぽい音。クラリネット奏者は、よく知ら…