日記

こともなし

日曜日。晴。 夢。右へカーブする細い道を自転車ですーっと下っていく。しばらく行くと道が途切れ、大ジャンプ! 滑空飛翔しながら、落ちてゆく。何か爽快な気分。はるか下は青い湖か。最後、自転車に乗ったままガンと地上に食い込んで、笑い出したいような…

『武満徹著作集』全巻を読み終える

晴。少しずつ日差しが強くなってくるのを感じる。 スーパー。五倍ポイントの日。たくさん買い物をした。 昼過ぎてもまだ睡眠の後始末が終わらなくて、大変。昨晩またまた「冴えカノ」を観てて(いいかげんにしろよ)、ブレイクスルーしたので。ほんと、人間…

こともなし

曇。 昼食はしめじとツナのバター入り炊き込みご飯に、自家製切り干し大根を炊いたもの、大根の味噌汁と、田舎飯でおいしかった。 寒くて外出意欲が湧かないこの数日。今日は何かめっちゃ眠い。 うとうとしていたらもう三時。 NML で音楽を聴く。■武満徹の「…

こともなし

晴。 2023.1.16 にも少し書いたが、ChatGPT の衝撃が止まらない。知的活動では、既に人間をある意味超えたところがある。ディープラーニングによる AI が登場してからまだそれほど経たないうちに、こんなことになるとは。「人類はもうおしまい」という声が、…

津堅信之『日本アニメ史』

曇。 NML で音楽を聴く。■バッハのヴァイオリン・ソナタ第第五番 BWV1018 で、ヴァイオリンはレイチェル・ポッジャー、チェンバロはトレヴァー・ピノック(NML、CD)。■オネゲルの交響曲第三番「典礼風」で、指揮はシャルル・デュトワ、バイエルン放送交響楽…

こともなし

晴。 鬱々するが(いつものこと)、自分のブログ本を読んでいると気が霽れる。文章、なかなか開かれているじゃん、写真も悪くない、って思う。続きもきっと書籍化しよう。 ついでに過去二箇月分くらいのブログエントリも読む。うん、結構いいこと書いている…

箱田徹『ミシェル・フーコー』

曇。 昨晩は中沢さんを読んで寝た。 NML で音楽を聴く。■バッハのヴァイオリン・ソナタ第第四番 BWV1017 で、ヴァイオリンはレイチェル・ポッジャー、チェンバロはトレヴァー・ピノック(NML、CD)。第一楽章はシチリアーノ。甘くて悲しい、心を打つ曲である…

山口昌男演劇論集『宇宙の孤児』 / 露伴の「連環記」について

日曜日。朝、短時間雪。のち晴。 スーパー。 昼ひさしぶりにカルコス。2022.12.17 以来なのか。オカタケさんの新刊文庫本を買おうと思ったのだが、あらず。石牟礼道子さんの『十六夜橋』(ちくま文庫)など、四冊買う。ぶ厚いヘーゲルの講談社学術文庫なども…

こともなし

晴。 昨晩もまた遅くまで「冴えカノ」を観ていた。ほんとバカみたいにハマったが、朝起きてみるとさすがにもういいかなとも思う(さて、どうだかわからないけれどね)。何も抵抗感のない状態に陥っていて、気づいてもうひとつドアを開けて中に入る。 ネット…

こともなし

曇。 10時間以上眠る。ひさしぶりに印象的な夢を見た。堤防の大きな桜の樹に、着物を着た女の死体が引っ掛かっている。黒髪ロングで、着衣は乱れていた。 九時頃から雪。ヒヨドリたちは囂(かしま)しい。 NML で音楽を聴く。■ベートーヴェンの交響曲第四番 …

こともなし

晴。 眠い。 スーパー。 今年もついにみかんの樹にヒヨドリたちがやってきた。チクチクキーキーうるさいうるさい。 ひさしぶりに県図書館。「新潮」誌の中沢さんの連載「精神の考古学」、完結。ひどく感銘を受けて泣きそうだったが、それにしても、悲しい終…

ブレイディみかこ『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー2』

晴。 雪は昨日の夕方にちょっと降っただけで、寝ている間は全然だった。20cm の積雪予想とかいっていたが。ありがたい。 午前中はぼーっとしていてしんどかった。アニメを融合していくの、わたしのスキルでは大変だ。 NML で音楽を聴く。■オネゲルの交響曲第…

こともなし

曇。 長時間、昼寝。 NML で音楽を聴く。■ブラームスのヴァイオリン・ソナタ第三番 op.108 で、ヴァイオリンはパトリツィア・コパチンスカヤ、ピアノはファジル・サイ(NML)。ここ数日の甘々アニメの余韻に浸っているので、ブラームスがよく合っている。ヤ…

こともなし

曇。 体調のよくない野生動物のように、暗いところで丸くなって過ごす。 昼。 NML で音楽を聴く。■ブラームスの交響曲第一番 op.68 で、指揮はヘルベルト・フォン・カラヤン、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(NML)。始めはヤンソンスの演奏で聴こうと…

「冴えない彼女の育てかた Fine」(2019)を観る

日曜日。晴。 ドラッグストア。スーパー。 午前中ぼーっとする。オレって脳みそ腐ってるし、頭悪いし、大したことないし、センスもないし、底の浅いぼっちのおっさんだなあとよく思うけれど、まあ凡人だしそんなの当たり前で、わざわざいうまでもないことだ…

人文知の死 / 「冴えない彼女の育てかた♭」(2017)を観る

晴。 朝、真宗大谷派岐阜別院にて永代経法要あり、母方の祖母の五十回忌として老母と参加する。法要自体は正信偈をバーっと十分くらいであげてしまうだけで、いいかげんなものだった。そのあとに別のお坊さんによる法話があったので聴いてみたのだが、これは…

こともなし

晴。 昨晩は中沢さんを読んで寝た。『今日のミトロジー』をもう一周し始める。 NML で音楽を聴く。■武満徹の「エクリプス(蝕)」で、琵琶は鶴田錦史、尺八は横山勝也(NML、CD)。 昨年末に MyBooks.jp でこのブログの一部を本にしてみたのが、届いた。2022…

豊田市美術館でゲルハルト・リヒター展

豊田市美術館へ、「ゲルハルト・リヒター展」を観に行く。東名高速を豊田ICで降り、自宅から一時間あまりで到着。よく晴れて、車内は暑いくらい。 開館直後に入ったが、それでも既にかなりの人たちが来ていた。一見しておしゃれっぽい若い人が多いのが目につ…

上野正道『ジョン・デューイ』 / 「冴えない彼女の育てかた」(2014)を観る

晴。 スーパー。人少なし。 ひさしぶりに深みへダイブしていく。アニメというやつは(もちろんものにもよるが)決して底の浅いものではないな。むしろ、それだから問題になるのだ。 珈琲工房ひぐち北一色店。 岩波新書の上野正道『ジョン・デューイ』を読み…

坂本龍一「12」を聴く / 中沢新一『今日のミトロジー』

晴。 NML で音楽を聴く。■バッハのトッカータ ニ長調 BWV912 で、ピアノはカール・ゼーマン(NML、CD)。 昼。 坂本龍一『12』落掌、そのまま一気に聴く。大きな病いを得たのち、日記のように書いた音楽的スケッチをまとめたもの。そのまま日付順に並べてあ…

こともなし

曇。 昨晩は『今日のミトロジー』を読んで寝た。この本、全編にそこはかとないおかしみが瀰漫しているな。冗談で書いているのか本気で書いているのかわからない。というか、大まじめだけれど冗談っぽいんだよねー。好きだ、こういうの。 ChatGPT の使用例が…

「ベイブ」(1995)を観る

日曜日。晴。いい天気。 ドラッグストア。市のお得クーポンの残りを使う。 スーパー。 昼から曇る。 NML で音楽を聴く。■マーラーの交響曲第六番で、指揮はマリス・ヤンソンス、バイエルン放送交響楽団(NML)。Symphonies Nos. 1 - 9アーティスト:Mahler / …

朴沙羅『ヘルシンキ 生活の練習』 / 「小さきものの声を聞く〜思想史家・渡辺京二の遺言〜」を観る

雨。 朝目覚めると、とんでもないところに出てしまう。 大垣。 ミスタードーナツ大垣ショップ。ホット・スイーツパイ りんご+ブレンドコーヒー415円。老母から廻してもらった、朴沙羅『ヘルシンキ 生活の練習』を読み始める。日本人だが在日っぽい名前(そ…

山下達郎「MOONGLOW」(1979)を聴く / 黒川創『ウィーン近郊』

晴。 それにしても、「コードギアス」は見事にわたしをぶっ壊してくれたな。この領域を埋めるには、しばらく時間がかかりそうだ。 昼。 山下達郎『MOONGLOW』(1979)を聴く。傑作。そもそも名曲「RAINY WALK」が聴きたくなったのだが、「HOT SHOT」のあまり…

「コードギアス 反逆のルルーシュ」(2006)を観る

晴。 NML で音楽を聴く。■オネゲルの交響曲第一番で、指揮はシャルル・デュトワ、バイエルン放送交響楽団(NML)。オネゲル:交響曲全集アーティスト:デュトワ(シャルル)ワーナーミュージック・ジャパンAmazon■武満徹の「ノヴェンバー・ステップス」で、琵琶…

こともなし

晴。 明け方、荒涼として空漠たる場所に出る。 NML で音楽を聴く。■モーツァルトのピアノ・ソナタ第七番 K.309、第九番 K.311 で、ピアノはカール・ゼーマン(NML、CD)。これでカール・ゼーマンのモーツァルト、ピアノ・ソナタ全曲をすべて聴き終えた筈であ…

クセノポン『キュロスの教育』

晴。 昨晩は中沢さんを読んで寝る。 ごろごろ。 ひさしぶりに脳みそめっちゃぶっ壊れた。心の健康、大事。 クセノポン『キュロスの教育』の続きを読む。 夜。 図書館から借りてきた、クセノポン『キュロスの教育』読了。ここでいうキュロスはアケメネス朝ペ…

こともなし

成人の日。晴。 昨日の夜から始めて、寝て、今朝もずっと、ぼーっとし続けている。 スーパー。包丁を研いでもらう。 曇。 県営プール。初泳ぎ、ということか。水温はいいんだけれど、室温が低すぎて寒い。 ぼーっとする。 夜。 ぼーっとする。 安定してきた…

「Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano in NHK & Behind the Scenes」を視聴する

日曜日。晴。 山下達郎の『SOFTLY』、CD を 2022.7.6 に買って一度聴いただけで放っておいたので、通して聴いてみる。いろいろ思うところはあったが、ここには書かない。ただ、全部で一時間あまりは長く、少し疲れた。下らない音楽を聴いているよりはずっと…

長嶋有『いろんな気持ちが本当の気持ち』 / レベッカ・ソルニット『わたしたちが沈黙させられるいくつかの問い』

薄日。曇ったり晴れたり。 スーパー。 メジロがチクチクいっている。 NML で音楽を聴く。■バッハのパルティータ第一番 BWV825 で、ピアノはカール・ゼーマン(NML、CD)。 図書館から借りてきた、長嶋有『いろんな気持ちが本当の気持ち』(2005)読了。エッ…