こともなし

晴。
今日も朝から蝉時雨。夏はこのおかげで、室内にいても自然と繋がっているような感じがして、ありがたい。かんちがいかも知れないが。

曇と晴。
C.P.E.バッハのフルート協奏曲集
昼から県営プール。夏休みなので、親子づれが来ていた。

NML で音楽を聴く。■ベートーヴェン交響曲第一番 op.21 で、指揮はヤニック・ネゼ=セガン、ヨーロッパ室内管弦楽団NML)。この曲のカッコよさがよく出た演奏。当時の聴衆がどんなに驚いたか、彷彿とされる。カッコよすぎておしっこちびったんじゃねーの。

ベートーヴェン交響曲第三番「英雄」 op.55 で、指揮はヤニック・ネゼ=セガン、ヨーロッパ室内管弦楽団NML)。第一番がよかったのでエロイカ交響曲も聴いてみた。うーん、とっても気合が入っているのだよなあ、これでもか、これでもか、って感じですごい迫力。でも、隔靴掻痒で、核心に届いておらず、じつにもどかしい。こんなにこれでもかってやっているのは、指揮者自身がもどかしいからなのかな。この曲はベートーヴェンの最高傑作のひとつだが、ほんとにむずかしい曲なのだなとあらためてわかる。最後も、ブラボーっていいたくなるくらい盛り上げる力があって、いたく才能を感じる指揮者なのだが。

早寝。