こともなし

曇。

眠たいなか朦朧としながら数独ソルバーの続きを書いていたが、区切りがついて少し転がっていたら、昼過ぎに付き物が落ちた感じがある。もうこれで、憑かれたようにプログラミングをやっていたのはたぶん一段落した。ウクライナの戦争が始まってからだから、半月以上こんな感じだったか。

いま寝ると夜に差し支えるから、うとうとしながら転がっているか。(14:20)
 
畑を歩く。



ウチの桜も一輪二輪咲いたが、ピントが合わずうまく撮れませんでした。

夕方、二時間ほど眠る。

夜。
NML で音楽を聴く。■コダーイのヴァイオリンとチェロのための二重奏曲 op.7 で、ヴァイオリンはバルナバーシュ・ケレメン、チェロはマルク・コッペイ(NMLCD)。よい。

狼と香辛料』第7話まで観る。おもしろい。

アドルフ・ローズ『装飾と犯罪』を読み始めて寝る。早寝。