こともなし

曇。早起き。
夢。自転車で帰宅する高校生のわたし。途中、神社の境内でおしっこをする。全然知らない道を自転車でゆくが、ナビゲーション機がなくてやべーぞと思う。道に見覚えがない、困ったなとペダルを漕ぎ続けるうち、わたしを探す女の子たちの声が遠くから聞こえてきて少しホッとする。

NML で音楽を聴く。■シューマンの「クライスレリアーナ」 op.16 で、ピアノは多紗於里(NML)。

 
晴れる。スーパー。

昼から珈琲工房ひぐち北一色店。おいしいコーヒー。
『コレクション瀧口修造7』の続きを読む。岡本太郎の絵画の評価にうれしくなる。岡本太郎は評論はすばらしいが、絵はどうしようもないという人が昔からいる。かつては花田清輝がそうだったし、最近では浅田さんが代表的だ。瀧口修造は、そういう意見に対し、斜めから岡本太郎を評価し、たんに彼の絵を貶めない。いや、「斜めから」と書いたが、たぶんそちらの方が岡本太郎に対し直球なのだと思う。岡本太郎は、絵画についても自分の中にあるもの(=既存の歴史)を全部ぶっ壊してしまって、そこから出発しているようにわたしには見える。だから、絵画の「歴史」というものからの先入見をもっている人は、岡本太郎の絵画が例えば幼稚に見えてしまうのだろう。

バッハのパルティータ第三番

夜。
ブラタモリ下北半島だった。ふのり(布海苔)って初めて聞いたぞ。

「可愛いだけじゃない式守さん」第9話まで観る。
「青ブタ」新作アニメ決定ですか。楽しみ。


富豪なので U-NEXT 登録してみた。とりあえず無料期間が一箇月。主に PC で観るつもりなので、Linux Firefox で観られるか試してみる。このあたりのこと、ググってもよくわからなかった。公式の視聴環境に Linux はないのだが、Firefox には DRMコンテンツを再生できる機能があるので、たぶん大丈夫だと思って試してみたら、ちゃんと HD画質で観られたのでよかった。例えば Amazon PrimeLinux だと HD画質で観られないようである。

リコリス・リコイル」第1話を観る。