こともなし

日曜日。雨。

昨晩は遅くまで OVA戦闘妖精雪風』(2002-2005)全話を観る。神林長平の原作は、高校生のとき(30年以上前だ)リアルタイムで読んで、とても好きだった。繰り返し読んだものである。いろいろ調べていたら、今年になって最新刊が13年ぶりに出ていたことを知って驚いた。OVA は原作とは話も雰囲気も随分ちがうので、原作ファンには評判が悪いそうだが、とても20年前のアニメとは思えない、独特の魅力に溢れているそれではないかとわたしは思う。(ただ、原作を読んでいないとわけがわからないかも知れない。)主人公・深井零の声が俳優の堺雅人なんだな。
 早く亡くなった伊藤計劃や、いまも活躍する円城塔その他が出てきてから神林長平のポジションも変わったのだろうが、わたしの世代には神林長平はカリスマ的な存在で、わたしも「戦闘妖精・雪風」や「敵は海賊」のシリーズを始め、かつてその世界が本当に好きだった。神林の作品はもちろん SF のジャンルに属するが、栗本薫など共に、(当時そういう言い方のなかった)「ラノベ」的に受容されていたのかも知れない。いまでこそ、神林「御大」の作品に目を通さなくなってしまったが、どういうものだろう、一ファンとしては大幅な「遅れ」を取り戻さないといけないのかもな。

 

スーパー。

強い雨。珈琲工房ひぐち北一色店。『コレクション瀧口修造2』の続き。コーヒーチケットを一冊買う。

夜。
「鎌倉殿の13人」を観る。

ダラダラと YouTube 動画。