こともなし

日曜日。曇。

老父がビワの実を大量に採ったので、またコンポートを作る。

昨日ウチで撮った写真。昔はそれほど虫は好きでなかったのだけれど、随分と好きになった。身近にいるので、特にチョウが好きだ。家の中のクモや、またゴキブリでさえも、積極的に殺そうとは思わない(まあ、ホウ酸ダンゴを置いたりするので、ゴキブリはほとんどいないのだけれど。偽善ですなあ)。ただ、ムカデは噛まれるとひどいので、ちょっと敬遠したいというところが徹底できませんな。蚊も刺されるとかゆいので、退治するかも。
20220605101522
澁澤龍彦が虫や動物が好きだというのに、まことに共感するわたしなのだ。そういや「こころ旅」の火野さんもそうで、いつも感心しながら見ている。


昨日柳ケ瀬を散歩した写真が自分でおもしろくて、何度も見返している。そもそも、2022.4.6 に名古屋の白川公園付近をたった30分くらい歩いてみて、それがわりとよいなと思って岐阜の街も歩こうと発意したのだった。自分では意識していないが、きっと田舎者の目であり、それが岐阜という、誰も気に留めない、消滅しても気づかないであろう極めて凡庸な町を散歩するという、何かそういうおもしろさが自分個人にだけ感じられるのだと思う。散歩なんだから、同じエリアを、ちがう日にもっと歩いてみたい気がするし、まだ歩いていない路地もたくさんあるしな。岐阜駅周辺も歩きたいものだ。そのうち、犬山や大垣も散歩したい。

昼寝。

夜。
「鎌倉殿の13人」を観る。