こともなし

日曜日。曇。

夕方までずっと Ruby で AOJ。競技プログラミングはおもしろいんだけど、熱中したあと何となくむなしくなる気も。ただ、Ruby でコードを書くのが好きなんだよねー。

ついでに「Hit&Blow」ゲーム(数当て遊び)も Ruby で書いてみる。
Hit&Blow を Ruby で - Camera Obscura
 
夜。
大河ドラマ「鎌倉殿の13人」がおもしろくなってきたので、中公文庫「日本の歴史」シリーズの『鎌倉幕府』の巻を読む。随分と古い本だが、惹き込まれてぐいぐいと進む。ははあ、なるほどそうなっていくのか、って感じ。ドラマには決して描かれないであろう記述もおもしろい。頼朝は鎌倉で地道に「武士たちの国」を作っていったのが革命的だったわけで、それが後700年続く「武士の時代」へ道を開いたのがよくわかる。頼朝のこの姿勢が、歴史を大きく変えたのかも知れないのだ。