こともなし

晴。
音楽を聴く。■モーツァルト:ピアノ協奏曲ピアノ協奏曲意二十六番 K.537(内田光子、テイト、参照)。■ハイドン弦楽四重奏曲ニ長調 op.71-2 (ザロモンQ、参照)。■アントン・アレンスキーピアノ五重奏曲ニ長調 op.51 (リーリャ・ジルベルシュテイン、ドーラ・シュヴァルツベルク、ルーシー・ホール、ロマノフ=シュヴァルツベルク、マーク・ドロビンスキー、参照)。ロマンティックな佳曲。演奏もいい。■サン=サーンススケルツォ op.87 (ジルベルシュテイン、酒井茜、参照)。

プーシキンを読む。
プロジェクト・オイラーの Problem 60 をようやく片付けたが、掲示板へ行ったら Python のコードでこれはちょっとすごいと思うのを発見。自分のは何とか解けたというレヴェルで全然ダメだから、こいつを Ruby へ移植してみた。移植はオリジナルをほぼ活かして行ったところ、コードの長さは Python の 90行から 56行に減ったが、時間は元の約11秒から約52秒へ大幅に増えてしまった。やはり Ruby は遅いが、といってもこの速さはすごい。僕のなど、丸一日動かしていても完全解は求められていない。まったくアルゴリズム次第なのだなあ。ちなみのこの Python のコード、書いたのは日本人である。うーん、すごい。