マルクス『ゴータ綱領批判』/阿満利麿『親鸞からの手紙』

晴。
先日ヤナギヤから替ったバロー北一色店で、豚ミンチを買ったのだが、これがひどい肉で、相当の香辛料を使って調理しても臭いの抜けないようなものだった。市民会館の近くのターゲット(バローと同じ系列)でも以前、ササミが置いてなかったり等々、バローは肉はダメだという認識が出来上がってしまったのも、已むを得ない。

マルクス『ゴータ綱領批判』読了。

ゴータ綱領批判 (岩波文庫 白 126-4)

ゴータ綱領批判 (岩波文庫 白 126-4)

阿満利麿『親鸞からの手紙』読了。親鸞のすべての手紙をわかりやすく現代語訳し、簡単な解説を加えたものである。すべての原文も収録されているが、読んでみたけれども、自分にはとても正確には読めなかったので、この現代語訳は有難かった。じっくり読むに値する本だと思う。
親鸞からの手紙 (ちくま学芸文庫)

親鸞からの手紙 (ちくま学芸文庫)