PC

こともなし

晴。NML で音楽を聴く。■モーツァルトのピアノ協奏曲第二十七番 K.595 で、ピアノはクララ・ハスキル、指揮はフェレンツ・フリッチャイ(NML)。Mozart: Piano Concertos No 19 & 27 / Haskil, Fricsayアーティスト: HASKIL/FRICSAY出版社/メーカー: DEUTSCH…

こともなし

曇。 昨日のエントリに書いたとおり、昨晩はアホなことをしていて明け方五時くらいまで起きていた。朝は九時頃に起きる。頑張ってプログラミングのブログの記事を書きました。 obelisk.hatenablog.comいやー、しかしこのプログラムを作るのは大変だった。3…

3D迷路を Ruby で実装

晴。 ふつうに寝起きして七時間くらい寝たが、なぜかすごく眠くて十時くらいまで二度寝する。脚立が要るところの窓拭きを手伝う。今日も暑いな。一日中 Ruby で「立体迷路」(3D迷路)を実装していた。いま明け方の五時ですよ。疲れたー。アホである。 右側…

こともなし

曇。 睡眠の後始末が大変で、二時間くらいぼーっとしていたらラクになったのでよかった。しばらく何にもしないつもり。 大瀧詠一『A LONG VACATION』を聴く。 ほらまたー、そんなもの聴いてというところであろうか。どうせポピュラー音楽を聴くのなら、若い…

Ubuntu Budgie を 18.04 にアップグレード

曇。NML で音楽を聴く。■ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第五番 op.10-1 で、ピアノはヴィルヘルム・ケンプ(NML、CD)。■ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ第二番 op.12-2 で、ヴァイオリンはヨゼフ・スーク、ピアノはヤン・パネンカ(NML、CD)。大垣…

こともなし

曇。何だか何もする気が起きず、プログラミング関連のサイトを見たりして過ごす。Ruby + Sinatra でちょっと遊んでみようかなと思ったり。それから、昨日作った GUI電卓のリファクタリングとか。しかしあまり改善できるところはなし。ふつうの電卓のエミュレ…

Ruby/GTK+ で電卓

曇。 八時頃、寝ていたところを地震で起こされる。自分には二度あったように感じられ(震源から遠かったので、P波とS波の乖離が大きかったのだろう)、後のは結構大きく思われた(震度2〜3くらい)。下からは掃除機をかける音がずっと聞こえていたので、母…

こともなし

晴。 実際には存在しない、愛知県一宮の古書店を数件廻るという夢を見た。それもなぜかジョギングして一宮までいくというのである。仮に実際に走るとすると、Google マップで見ると自宅から一宮市まで 16km ほどあるので、8km/h で走るとすると 2時間くらい…

こともなし

曇。 起きて一時間くらいぼーっとしていた。NML のサイトが 500エラーでつながらない。DDoS 攻撃でも喰らっているのかな。NML を DDoS して何のメリットがあるか知らないが。 というわけでとりあえず You Tube で音楽を聴くことにする。 ミヨーの弦楽四重奏…

こともなし

晴。NML で音楽を聴く。■モーツァルトのピアノ・ソナタ第五番 K.283 で、ピアノは園田高弘(NML、CD)。西洋的な観点からしたら、これほどつまらない演奏はないかも知れない。ここには個人的なものがまるでない。モーツァルトしかない。これこそ日本人ピアニ…

こともなし

晴。爽やかな朝。NML で音楽を聴く。■モーツァルトのヴァイオリン・ソナタ第二十二番 K.305 で、ヴァイオリンはアンネ=ゾフィー・ムター、ピアノはランバート・オルキス(NML、CD)。■ドビュッシーのフルート、ヴィオラとハープのためのソナタ、オネゲルの…

こともなし

曇。Linux Mint を 18.3 にアップグレードしてから日本語のインプットメソッドがデフォルトで mozc でなくなってしまったようなのだが、これをもとに戻すのがわからない。いまだと、起動後にわざわざ GUI で mozc を選択してやらないといけないのだよね。$ f…

レイモンド・チャンドラー『大いなる眠り』

雨。 昨晩はひさしぶりに深夜までコーディングをしていた。やはりプログラミングって悪くないですね。NML で音楽を聴く。■バッハのパルティータ第五番 BWV829 で、ピアノはシュ・シャオメイ(NML、CD)。シュ・シャオメイのバッハ、よかった。これからも聴く…

こともなし

曇。今日は朝から通院治療。 帰りにスーパー。コメダ珈琲店各務原那加住吉店にて昼食。おいしかった。 マックスバリュに寄る。AIZU ONLINE JUDGE をやる。これがむずかしかった(プログラミングに自信のある方は挑戦されたい。わたくしの回答はこちらの ALDS…

こともなし

日曜日。晴。 バッハのイギリス組曲第二番 BWV807 で、ピアノはアナトリー・ヴェデルニコフ。 ハチャトゥリアンのフルート協奏曲で、フルートはエマニュエル・パユ、指揮は Ivan Stolbov。いい曲だな。 三善晃の「交響三章」(1960)で、指揮は渡邉暁雄。#…

茨木のり子『貘さんがゆく』

休日(憲法記念日)。曇。 ちょっと寝坊。起きて一時間くらいは睡眠の後始末。古いゲームをやってみようかなと思う。「古い」というのは、最近のは自分にはむずかしすぎるから。 昨日やっていたゼビウスが、ちょっとだけ上手くできるようになった。でも昔ゲ…

多和田葉子『傘の死体とわたしの妻』 / 川上未映子『愛の夢とか』

振替休日。曇。 早寝早起き。早起きすると午前中が長い。「AIZU ONLINE JUDGE」の副産物(?)で素数判定を高速におこなうメソッドを書いたので、記事にする。 図書館から借りてきた、多和田葉子『傘の死体とわたしの妻』読了。詩集。なかなかおもしろかった…

AIZU ONLINE JUDGE

晴。通院治療。今日はスムーズに終った。#AIZU ONLINE JUDGE: Programming Challenge 昨晩からずっと「AIZU ONLINE JUDGE」をやっていた。これはコーディングの問題が出て、ネット上でコードを走らせて正解かどうかを判定してくれるというものである。これ…

Ruby で「ブラックジャック」を実装

雨。 ブラームスのピアノ協奏曲第一番 op.15 で、ピアノはエレーヌ・グリモー、指揮はアンドリス・ネルソンス。グリモーさん渾身の演奏。正直言って(恥ずかしながら)感涙を禁じ得なかった。この曲はブラームスの青春がいっぱいに詰まったそれであり、男性…

こともなし

日曜日。曇のち晴。洗濯。義弟と下の甥っ子が来てくれる。 皆んなで昼食。最初はイオンモールへ行ったのだが、あまりの混雑に断念。なので「珈琲工房ひぐち」北一色店へ。甥っ子がオムライスが食べたいと言ったので「ひぐち」にしたのだが、皆んなに好評であ…

こともなし

曇。起きて昨日作っていた「エディタ付きライフゲーム」のリファクタリングをする。実行画面はこんな感じ。 洗濯。丸亀製麺イオンタウン各務原にて昼食。あさりうどん+イカ天710円。あさりがたっぷりでおいしかった。#動画を作ってみました。 面会。今日か…

エディタ付きのライフゲームを実装

晴。 早起きしてしょうもないネットを見ているという(笑)。昨晩は寝る前すごく眠かった。椹木による日本なる「悪い場所」の概念はもちろんネガティブなコノーテーションをもっているわけだが、本当にそれは「悪い」だけなのだろうかとも思う。確かに「忘却…

診断

晴。 遅く寝たのだが、5時くらいに起きてしまう。 ハイドンのピアノ・ソナタ イ長調 Hob.XVI:46 で、ピアノはスヴャトスラフ・リヒテル。 ペルゴレージの「スターバト・マーテル」。自分の知るかぎり、もっとも清らかで美しい音楽。この演奏は原典版というこ…

柴田克彦『山本直純と小澤征爾』

晴。昨日 Go言語で書いたコードに手を入れたり、Ruby に移植したりしていた。検索などしてみると、N-queens 問題を解くものとしてはかなりうまく書けたのではないかとちょっとうれしい。コードが短くてまずまず高速だと思う。ちなみに 8-queens 問題というの…

こともなし

日曜日。晴。 昨晩は明け方近くに眠る。坂本龍一氏と延々と話す夢を見る。たわいもなことばかり長時間話して起きたが、何でそんな夢を見たものかね。iTune は Windows で動かすしかないのだが、フリーズしまくって何なのだという感じ。ウイルスバスターのせ…

小林信彦『非常事態の中の愉しみ』

雨のち晴。 昨晩は明け方まで起きて L-system を実装していたので寝坊。で、寝る前に余計なところを接続して大変。頑張ってプログラミング・ブログを書いていたらもう夕方(笑)。 obelisk.hatenablog.com散歩。思ったより上手に撮れなくて残念。 それでも世…

Ruby で「L-system」の実装

休日(春分の日)。雨。 たくさん寝たのだが、目覚ましで起きても眠すぎる。もう少しうとうとする。調子は悪く、午前中は睡眠の後始末でおしまい。昼。雨だが当分行けないので県営プールまで行ったら、駐車場が満車で入れなかった。どうやら FC岐阜のホーム…

こともなし

雨。 バッハの12の小前奏曲 BWV924, 939, 999, 925, 926, 940, 941, 927, 928, 929, 930, 942 で、ピアノはタチアナ・ニコラーエワ。どうも聴いたことがない曲たちのようだが、グールドは録音していないのかな。ニコラーエワのバッハは定評があるものだが、…

南嶌宏『最後の場所』 / 畑村洋太郎『技術大国幻想の終わり』

日曜日。晴。昨晩 Ruby で描いていたジュリア集合(参照)。 #昼から米屋。図書館から借りてきた、南嶌宏『最後の場所』読了。副題「現代美術、真に歓喜に値するもの」。著者の遺著ということになる。自分は現代美術にもまったく冥く、著者のこともまったく…

ブライアン・コックス&ジェフ・フォーショー『量子 クオンタムユニバース』 / アントニオ・タブッキ『島とクジラと女をめぐる断片』

雨。 ベートーヴェンの交響曲第一番 op.21 で、指揮は小澤征爾、サイトウ・キネン・オーケストラ。ホントに美しくも楽しくもない。ただただマジメ。ふつうだったらこういうのはイデオロギー的に(?)ダメなのだが、小澤征爾のファンになってしまったのでも…