『青柳いづみこの MERDE! 日記』 / 『野呂邦暢 兵士の報酬』

雨。NML で音楽を聴く。■バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第三番 BWV1005、同パルティータ第三番 BWV1006 で、ヴァイオリンはジョン・ホロウェイ(NML、CD)。最初思っていたよりずっといいアルバムだった。聴き返せるといいな。■フォーレのレクイ…

『エリアーデ著作集第九巻 ヨーガ1』

晴。NML で音楽を聴く。■バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第二番 BWV1004 で、ヴァイオリンはジョン・ホロウェイ(NML、CD)。■ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第三番 op.2-3 で、ピアノは園田高弘(NML、CD)。■メシアンの「シラヒゲムシク…

井筒俊彦英文著作翻訳コレクション『老子道徳経』

日曜日。晴。NML で音楽を聴く。■バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第二番 BWV1003 で、バロック・ヴァイオリンはジョン・ホロウェイ(NML、CD)。うん、これはよいな。これだけ弾けるなら、この曲集はモダン・ヴァイオリンよりも古楽器の方が向いて…

福永陽一郎『続 私のレコード棚から 世界のピアニストたち』

晴。 寝坊。睡眠の後始末。昼からミスタードーナツ イオンモール各務原ショップ。ブレンドコーヒー270円。あと、家族の分のドーナツを買う。 福永陽一郎という人の『続 私のレコード棚から 世界のピアニストたち』という本を読む。福永陽一郎(1926-1990)と…

橋本治『いつまでも若いと思うなよ』

曇。 ものすごく汚らしい夢を見る。びっくり。でも、必ずしも悪いことではないのかも知れない。まずそういうものが自分の中にあるとわからなければ、どうしようもないではないか。NML で音楽を聴く。■バッハの無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第一番 BWV100…

こともなし

曇。大垣。#www.huffingtonpost.jp僕はこの決定に反対です。著作権の侵害はよくないことですが、いくらなんでもこれはやりすぎ。著作権保護にはまた別の方法があると思います。僕はむやみにインターネット上において国家権力の伸長を許すべきではないという…

ゴーリキー『二十六人の男と一人の女』

晴。老母の帰りが遅くなったので、昼食は昨日の鍋料理の残りで雑炊を作る。チーズを上にぱらぱら。ちょっと焦がした(笑)。ちょっと意外だったが、魚雷さんも橋本治をバイブルのように(?)読み込んできた人なのだな。僕は橋本さんって読まれているのかな…

こともなし

曇。 昨晩は中沢さんのアニミズムに関する論考を読んで寝る。これは重要な文章。日本に対する絶望のほとんど直前で書かれていることはわかりにくいけれど、紛れもない事実である。われわれが動物たちを理解できるのかということは、我々は生物として孤立せず…

吉本隆明『漱石の巨きな旅』

休日(建国記念の日)。曇。 精神空疎。だらだらネットを見ていると死んでいるも同然。もちろんわたくしのこと。マーラーの六番だとか「大地の歌」、ベートーヴェンのエロイカ交響曲、「大公」トリオなど聴きたいのであるが、どれも長いのだよな。40分~1時間…

こともなし

日曜日。晴。 よく寝た。一行の数式ないしコードが延々と堂々巡りしているという変な夢を見ていたが、さてどういう数式ないしコードだったのがいまひとつよく覚えていない。無意識が何をしたかったのか、いまひとつよくわからない。ぼーっとしっぱなし。NML …

片山杜秀『音楽放浪記 世界之巻』 / ミシェル・フーコー『処罰社会』

昧爽起床。曇。NML で音楽を聴く。■ショパンのマズルカ op.17, op.24 (全八曲)で、ピアノは Antonio Barbosa (NML、CD)。■ブラームスのヴァイオリン・ソナタ第一番 op.78 で、ヴァイオリンはヴィクトリア・ムローヴァ、ピアノはピョートル・アンデルジェ…

こともなし

曇。 睡眠の後始末。昼寝。 米屋。肉屋。スーパー。NML で音楽を聴く。■ハイドンのピアノ・ソナタ第一番 Hob.XVI:8、第二番 Hob.XVI:7、第三番 Hob.XVI:9 で、ピアノはジョン・マッケイブ (NML、CD)。早寝。

こともなし

晴。 睡眠の後始末が大変。NML で音楽を聴く。■ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第二番 op.2-2 で、ピアノは園田高弘(NML、CD)。どちらかといえば地味な曲だと思うが、じつによい。僕は結局、園田の音が好きなのかなと思う。園田は巨大な射程をもっているし…

窖でぼーっと

雨。 寝坊。つけ麺「丸和」各務原分店にて昼食。丸和つけ麺830円。中盛のつもりで「並」と注文したらこれは小のことでした。まあでもおいしかった。たまに食べたくなる。開店 2分前くらいにいったのだが、もう何人か並んでいた。開店して 10分ほどで満席に。…

こともなし

晴。ひさしぶりに AOJ をやる。 AOJ(問題集)15 - Marginalia AOJ(問題集)16 - Marginalia ちょっと前に行き詰まっていたこれが解けたのが嬉しかった。クラくて深刻すぎると頭がおかしくなるのでいけませんなあ。今日はくだらぬことをしていた。

落合陽一『日本進化論』

晴。 寝坊。NML で音楽を聴く。■ハイドンのピアノ・ソナタ第二十二番 Hob.XVI:24 で、ピアノはスヴャトスラフ・リヒテル(NML、CD)。■バッハの「フーガの技法」 BWV1080 ~ Contrapunctus VIII a 3, IX a 4 alla Duodecima, X a 4 alla Decima, XI a 4 で、…

四方田犬彦『マルクスの三つの顔』

日曜日。曇。NML で音楽を聴く。■モーツァルトの交響曲第三十五番 K.385 で、指揮はジョン・エリオット・ガーディナー、イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(NML、CD)。いわゆる「ハフナー」。安心して聴けるスタンダード。■ハイドンのピアノ・ソナタ第…

こともなし

晴。 睡眠の後始末が延々と長い。いまや極めて悪名高いユング心理学では「自我」と「自己」を区別するが、我々の思考や行動の大まかな方向は我々がほとんど意識することなく「自己」によって決定されており、「自我」のできることはいわば末端の「選択」 sel…

小林信彦『最良の日、最悪の日』 / 伊藤比呂美『女の絶望』

晴。NML で音楽を聴く。■モーツァルトの交響曲第三十六番 K.425 で、指揮はジョン・エリオット・ガーディナー、イングリッシュ・バロック・ソロイスツ(NML)。いわゆる「リンツ」。現代におけるスタンダードな演奏。モーツァルト:交響曲第32番&第35番「ハフ…

松家仁之『光の犬』

晴。のち雨。 午前中は睡眠の後始末でおしまい。古いダイアリーをマージしたので、昔書いた理系記事に検索でお出でになる人が増え、何だかなあという感じ。何でこの程度の記述にと思うが、わからないなあ。意外とネット上にないのかなあ。それともたまたまか…

こともなし

晴。 今日はふつうに早起きして午前中はたっぷり時間があったのだが、気分的に何もしたくない。これは仏教的な「無」とか無念無想とか、そういう小むづかしいこととは関係がないので、きちんと働いている方なら日々のルーチンワークをする、そういう感じでい…

平野栄久『開高健 闇をはせる光茫』

晴。 空疎感がすごくて精神に養分を注入してやらないといけない。言葉も全然出てこない。午前中、散髪。いい天気もあってさっぱりした。#カルコス。角川選書を一冊買う。 ミスタードーナツ イオンモール各務原ショップ。エンゼルクリーム+ブレンドコーヒー…

はてなダイアリーをインポート、あるいはマージする

曇。 昨晩はまた明け方まで AOJ をやっていて、昼近くになって起き出す。考えなしにツイッターとかつい見てしまうと恐ろしく絶望的な気分になってくるので(精神の健康を考えたら見るべきでない)、AOJ で現実逃避するところはある。AOJ もいまやっているの…

アラン『わが思索のあと』

日曜日。晴。NML で音楽を聴く。■レスピーギのリュートのための古風な舞曲とアリア第三組曲で、演奏はイ・ムジチ合奏団(NML)。初めて聴く曲だが、ポピュラー曲かな。ところで、全然リュートは出てきませんよ。そういう曲なのかな。レスピーギ:リュートのた…

こともなし

晴。 昨晩は明け方まで AOJ をやっていた。そんなになるとは思っていなかったのだが、この問題を Ruby で解いていて詰まってしまったのである。グラフの単一始点最短経路問題なので、まずはふつうに幅優先探索で実装したのだが、なんとメモリオーバーになっ…

橋本治『小林秀雄の恵み』

晴。NML で音楽を聴く。■シューベルトのアルペジオーネ・ソナタ D821 で、チェロはヨーナタン・スヴェンセン、ピアノはフィリップ・シュトラウフ(NML)。この曲のこんなによい演奏はめったにないので、聴き終えて幸せである。アルペジオーネという、ほとん…

こともなし

晴。 河合先生ではないが、思い上がっていると必ずこちらを打ちのめすようなことが起こるな。見事なほどそうだ。しかし、河合先生が思い上がることがあったというのは、まったく信じられぬというか、いや、怖い話だ。いつも、太陽にように満面の笑みを浮かべ…

こともなし

曇。NML で音楽を聴く。■エドガー・メイヤー(1960-)の弦楽五重奏曲で、演奏はエマーソン弦楽四重奏団、コントラバスはエドガー・メイヤー(NML)。String Quartet 4アーティスト: Emerson Qt,Edgar Meyer,Ned Rorem出版社/メーカー: Deutsche Grammophon発…

紀谷昌彦『南スーダンに平和をつくる』

晴。 家電メーカーでカセット→MP3 ラジカセを作るという、超具体的な夢を見る。何なんだ、「課長 島耕作」ですか?(笑)。まったく夢は謎すぎる。NML で音楽を聴く。■モーツァルトの弦楽四重奏曲第十四番 K.387 で、演奏はエマーソン弦楽四重奏団(NML)。…

川本三郎『マイ・バック・ページ』

曇。昼から、ミスタードーナツ イオンモール各務原ショップ。ホット・スイーツパイ りんごとカスタード+ブレンドコーヒー486円。図書館から借りてきた、川本三郎『マイ・バック・ページ』読了。有名な本なので、前から読んでみたいと思っていた。著者のジャ…